おとなの週末 TOPページ > 登良屋

横浜市中区 関内・元町・中華街

登良屋

045-251-2271

(昼・夜)刺身2人前 3570円 メジマグロ、ブリ、サヨリの3品。刺身のメニューからお好みを盛り合わせてくれる

食材にこだわる絶品の肴が揃う名店

昭和33年創業の天ぷらと刺身がウリの店。「母親が網元の娘で、刺身だけはよそに負けるなと言われています」(二代目・荒井さん)。横浜の中央卸市場で仕入れる魚の目利きに気を配る。香ばしくカラッと揚がった天ぷらには、手間を惜しまず丁寧に搾しぼった地元の「岩井の胡麻油」を使用。「油の香りも味わってほしい」と、薬味におろし生姜はつけない。居心地がよく、長居をしたくなる店だ。

(昼・夜)つみれ汁 1080円 かつお出汁に、ヒシコイワシのつみれ、長ねぎ、豆腐、春菊を入れ、小鍋仕立てにした一品

(昼・夜)天ぷら一人前盛り 1260円+車えび630円 野菜4品に、いか、 穴子、白身魚が付いて1260円

(昼・夜)かさご煮 量り売り 煮付けの魚は量り売り。 調理前にサイズを選べる。辛口の味付けだ

創業当時の建物を建て増し、現在に至る

神奈川県横浜市中区吉田町2-3/ 045-251-2271/ 11時~21時(20時半L.O.)/ カウンター10席、カウンター6席、テーブル4席×10卓、 6席×1卓 計62席/ 禁煙席あり()/ カード可()/ 予約可能()/ サなし()/ JR根岸線ほか関内駅から徒歩5分 (2014年06月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら