おとなの週末 TOPページ > 美酒嘉肴 ゆきみさけ

中野区 中野・阿佐ヶ谷・荻窪・高円寺

美酒嘉肴 ゆきみさけ

03-6454-0258

天然本鮪中トロ刺 1700円 採算度外視という上質なマグロを使用

手作り料理と都内唯一の地酒を堪能

女将の出身地、福島県石川郡平田村にある若清水酒造の酒を、都内で唯一仕入れている。清冽な湧水で醸した酒は、すっきりとキレのある味わいが特徴だ。毎日カウンターに10種類ほど並ぶ大皿料理は、すべて女将の手作り。家庭的な惣菜が揃い、どこかほっとする美味しさがある。舌も心も満足できることうけあいの1軒なのだ。

銀だら煮付け 1300円 分厚い身を使用し、醤油をきかせた甘辛い味わいに仕上げている

左上から時計まわりに 鳥モツの煮込み、するめいかと大根煮、にしんの山椒煮、筑前煮、がんもと厚揚げ煮 各350円

店は女将ひとりで切り盛りしている

右から 原酒 生 = 1.5合1100円 / 和泉式部 = 1.5合1000円 / 四季の花 = 1.5合800円

東京都中野区中野5-52-1海老沼ビル2階/ 03-6454-0258/ 18時~翌1時(23時半L.O.)/ 日(祝は不定休)/ テーブル2席×4卓、カウンター9席 計17席/ 禁煙席なし()/ カード可()/ 予約可能()/ サなし(お通し代300円別)/ JR中央線ほか中野駅北口から徒歩5分 (2013年08月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら