おとなの週末 TOPページ > 清川

江東区 日本橋・人形町・門前仲町

清川

03-3631-6643

清川天:1050円 甘みを感じられるよう、ソースは薄めに 

〝自家製香味油〞が味の立役者

生地に大和芋を入れるお好み焼きは、もっちり感が自慢。基本具材の桜エビ、切りイカ、揚げ玉、紅ショウガが味の幅を広げている。焼きながらレアな面に振る鰹節も、生地に出汁が浸透すると店主が固守する焼き方だ。もう一つの看板「砂肝とニンニクホイル焼き」は、食後も活躍する一品。残ったオイルをもんじゃの出汁に加えたり、焼きそばの炒め油にすると、香ばしさがぐんと増す。ここだけの味わい方をぜひ!

肉、生の海老、イカ、アサリと豪華な清川天

砂肝とニンニクホイル焼き:1200円 丁寧に芯を除いたニンニクは、ホクホクからねっとりへと食感が変化する

辛いっもんじゃ(中辛):850円 喉がヒリッとする辛みは4段階。辛さの中でアサリが甘みを主張する

念入りに掃除をしているのが窺える、清潔な店内

東京都江東区森下1-18-4 K・SグランディールWATABE1階/ 03-3631-6643/ 18時~23時(22時L.O.)/ 月・火・水(10名以上は応相談)/ テーブル4~6名×3卓、座敷掘りごたつ4名×4卓 計28~34席/ 禁煙席なし()/ カード不可()/ 予約可能()/ サなし()/ 都営新宿線ほか森下駅A4出口から徒歩3分 (2012年05月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら