おとなの週末 TOPページ > 和食処 徳竹

中央区 日本橋・人形町・門前仲町

和食処 徳竹

03-3551-2633

1週間かけて塩漬けにした豚バラは余分な水分が抜け、旨みが凝縮。白菜が持つ甘みとも良く合う 豚と白菜の柚子鍋 800円

旬の魚菜に ひと手間を惜しまず

カウンター内の明るい板場で、きびきびと立ち働く店主の徳竹さん。扱う食材は、紀州の農家から届く里芋、大根など季節野菜を中心に、築地市場で仕入れる魚介類など、旬と鮮度にこだわる。また、塩漬けにした豚バラで作る「豚と白菜の柚子鍋」、昆布を利かせた出汁を含ませた大根を、さっとゴマ油で焼いた「焼き大根」、特製の味噌が決め手の「油揚げのピザ」など、そのひと手間が食べ手の心をくすぐる。本格和食を普段着で味わえる気軽さもいい。

開いた油揚げに、田楽味噌をベースに、ネギ、ニラ、鶏のそぼろを合わせた特製味噌を塗り、チーズ、ベーコン、大葉、マッシュルームをトッピング。この店の定番人気メニュー 油揚げのピザ 880円

新筍の甘み、えぐみを堪能 新筍の煮物 860円

昆布を利かせた出汁で薄味に炊いた大根をゴマ油でこんがり焼く。仕上げに醤油をジュッとかけて

同じ新川1丁目で13年営業後、昨年10月に新店舗を構え移転した。毎月2回開いている料理教室も好評 焼き大根 500円

東京都中央区新川1-25-1/ 03-3551-2633/ 月〜金11時半〜13時半、18時〜22時半L.O.、土は夜のみ/ 日・祝/ カウンター8席、テーブル4席×3卓計20席/ 禁煙席なし()/ カード可(昼はカード不可)/ 予約可能(予約するのが望ましい)/ サあり(サ10%、お通し代450円別)/ 地下鉄東西線ほか茅場町駅3番出口から徒歩8分 (2011年03月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら