おとなの週末 TOPページ > 旬の味十四郎

中央区 日本橋・人形町・門前仲町

旬の味十四郎

03-3662-0163

ランチは1種類のみで、主菜に小鉢1〜2品、ご飯、味噌汁、香の物付き。写真の主菜はアジの塩焼き。アジは通常の二回りほども大きい。山陰の魚は全体的に大ぶりだとか。小鉢は根菜の煮物とほうれん草の白和え 日替りおまかせ昼の膳 1000円

山陰の幸を盛り込んだ昼膳が好評

鳥取出身のオーナーのつてで仕入れる、山陰の新鮮な魚介類が自慢の店。金沢の築100年の古民家を移築した建物で会席料理を楽しめる。夜はおまかせ会席8400円〜の高級店だが、昼は1000円とリーズナブル。アジの塩焼きやサバの味噌煮、刺身や天ぷらなど、ホッと心なごむ和定食は1日限定30食。魚は前日に獲れたものが出るので鮮度がいい。土・祝のランチも営業しているので、週末休みの店が多い人形町では貴重。

日替わりの主菜はサバの味噌煮になることもある。分厚いサバの切り身はよく脂がのっている。味噌をはじめ、米も山陰直送のものを使っている 日替りおまかせ昼の膳 1000円

「日替りおまかせ昼の膳」1000円のある日の主菜。ズワイガニコロッケはズワイガニの足の身をほぐして混ぜた自家製 ズワイガニコロッケ

1階は掘りごたつのカウンター。入り口で靴を脱ぐスタイルなのでゆったりくつろげる

2・3階は2〜12名の個室。ランチは相席が基本になる

東京都中央区日本橋人形町1-5-14/ 03-3662-0163/ 11時〜13時半L.O.(売切れ次第終了)、17時〜22時半(22時L.O.)/ 土・祝の夜、日/ 1階カウンター8席、2・3階テーブル4席×1卓、個室5室(2〜12名/室料1000〜7000円)/ 禁煙席なし(昼は全席禁煙)/ カード可(夜のみカード可)/ 予約可能(夜のみ予約可)/ サあり(夜のみサ10%別)/ 人形町駅A2出口から徒歩1分 (2010年05月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら