おとなの週末 TOPページ > 玉丁本店

中央区 大手町・丸の内

玉丁本店

03-6225-4831

(昼・夜)味噌煮込みうどん 1026円 熱々の汁をすすれば、赤味噌の強い味わいにもひけをとらないカツオだしの風味が広がる。歯切れのいい麺の食感も印象的だ

八重洲で本場の味噌煮込みうどんを堪能

 

物は本場さながらの
味を楽しめる味噌煮
込みうどんだ。厳選された
小麦粉と水のみで打ち上げ
た生麺は、シコシコとした
歯触りが特徴。ツユは厚削
りのカツオ節だけでとる風
味豊かなだしに、八丁味噌
と白味噌をブレンドした合
わせ味噌を加えることで、
コクがありつつも、まろや
かな味わいに仕立ててい
る。夜はアルコールと共に
「どてやき」(518円)や
「手羽先唐揚」(518円)
といった名古屋の味をつま
みに、居酒屋感覚で楽しむ
のもいい。

名物は本場さながらの味を楽しめる味噌煮込みうどんだ。厳選された小麦粉と水のみで打ち上げた生麺は、シコシコとした歯触りが特徴。ツユは厚削りのカツオ節だけでとる風味豊かなだしに、八丁味噌と白味噌をブレンドした合わせ味噌を加えることで、コクがありつつも、まろやかな味わいに仕立てている。夜はアルコールと共に「どてやき」(518円)や「手羽先唐揚」(518円)といった名古屋の味をつまみに、居酒屋感覚で楽しむのもいい。

(昼・夜)どて盛り合わせ 702円 大根、こんにゃく、玉子、牛スジ、牛モツの盛り合せ。味噌の味わいが具材にしっかりとしみ込んでいる

(昼・夜)海老天きしめん 1134円 きしめんは、ツルツルとして喉ごしが抜群!噛み締めるとモッチリとした弾力が歯に伝わる

清潔感があり、広々とした店内

店頭では土産用の味噌煮込みうどんも販売している

東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街南一番街/ 03-6225-4831/ 11時~22時L.O.、土日祝は11時~21時L.O./ 無休/ カウンター12席、テーブル2席×12卓、3席×2卓、4席×4卓、8席×3卓 計82席/ 禁煙席あり()/ カード可()/ 予約可能()/ サなし()/ JR山手線ほか東京駅八重洲南口から徒歩3分 (2014年10月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら