おとなの週末 TOPページ > Ristorante Fiorenza

中央区 大手町・丸の内

Ristorante Fiorenza

03-6425-7208

子羊肉と野菜をモッツァレラチーズ、卵、パン粉でフタをして蒸し焼きにしたもの。早春に生まれた子羊の肉"スプリング・ラム"は、柔らかな肉質と旨みが魅力 子羊のフリカッセーア、羊飼い風 2500円

本場の味を手作りで 力強い郷土料理

エレガントな店内で楽しめるのはトスカーナを中心とした郷土料理。全卵に自家製ラードやパンチェッタ(豚バラ肉の塩漬け)を合わせた「カルボナーラ」など、本場の味を手作りで提供する。力強い味わいを求めるなら「骨付き豚スネ肉のレッソ・リファット」(3800円)。コラーゲンたっぷりの皮はモチモチ、旨みが凝縮した肉はしっとり柔らかい。ボリュームたっぷりなので、2人でシェアするのがおすすめ。

運ばれた瞬間、あまりの迫力に驚かされる1皿。1週間塩漬けした骨付き豚スネ肉を茹でてからローストする。豚の旨みが溶け出た茹で汁で炊いたレンズ豆も美味。コースで選ぶ場合は2名でのシェアになる 骨付き豚スネ肉の レッソ・リファット 3800円

ほろ苦いフキノトウをフワフワの卵が包む。コクのあるチーズソースも絶品 フキノトウのスフレ・オムレツ、フォンドゥータソース 1500円

フキノトウのスフレ・オムレツ、フォンドゥータソース 1500円 生クリームもベーコンも使わない"本当のカルボナーラ" 1500円

ゆったり落ち着ける店内。中央のセラーの奥にもテーブル席

東京都中央区京橋3-3-11京橋サウス1階/ 03-6425-7208/ 11時半〜13時半L.O.、18時〜23時(21時半L.O.)/ 日/ カウンター6席、テーブル2席×5卓+3席×2卓 計22席/ 禁煙席あり(終日全席禁煙)/ カード可()/ 要予約()/ サなし()/ 地下鉄銀座線京橋駅3番出口、有楽町線銀座一丁目駅7番出口からともに徒歩2分 (2010年03月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら