おとなの週末 TOPページ > 焼鳥 酉たけ

千代田区 神田・秋葉原・御茶ノ水

焼鳥 酉たけ

03-5577- 4182

(夜)そぼろご飯 518円 素朴な味付けで軟骨などの部位の食感が楽しい「そぼろご飯」。もう一つの〆料理「田舎のたまごかけご飯」(410円)は、九州のもろみ味噌に卵黄のとろみが絡み、思わずかき込みたくなる旨さ

いちばんのこだわりは、「新鮮さ」と「気軽さ」

 

 今年4月のオープンにもかかわら
ず、すでに常連客も多くつき、店主
の竹中さんとの賑やかな掛け合いの
声が店内に響く人気店。
 銘柄鶏にはこだわらず、その日一
番新鮮な鶏肉を仕入れ、丁寧かつシ
ンプルに仕込む。
 湯引きした胸肉に香り高いごまペ
ーストが絡む人気の「鳥茶漬け」(4
86円)は、9月にはメニューに再
登場する予定。

常連客も多く、店主の竹中さんとの賑やかな掛け合いの声が店内に響く人気店。 銘柄鶏にはこだわらず、その日一番新鮮な鶏肉を仕入れ、丁寧かつシンプルに仕込む。湯引きした胸肉に香り高いごまペーストが絡む人気の「鳥茶漬け」(486円)は、9月にはメニューに再登場する予定。

(夜)塩モツ煮 518円 5時間煮込む「モツ煮」はパサつかず、旨みが残るハラミやせせりなどが入る。鶏肉や根菜の本来の味わいを、やさしい塩味が引き出している

(夜)鳥メンチカツ 518円 サクッとした食感のあとに、鶏肉の旨み、玉葱の甘さ、長芋のふんわりが押し寄せる

奥には座敷席もある。目の前で調理してくれるカウンター席もおすすめ

東京都千代田区神田神保町1-46和伸ビル1階/ 03-5577- 4182/ 17時~24時(23時L.O.)、土17時~23時(22時L.O.)/ 日、祝/ カウンター6席、 テーブル3席×1卓、4席×3卓 計21席/ 禁煙席なし()/ カード可()/ 予約可能()/ サなし(お通し代378円別)/ 地下鉄半蔵門線、都営新宿線・三田線神保町駅A5出口から徒歩4分 (2014年08月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら