おとなの週末 TOPページ > 天麩羅 はちまき

千代田区 神田・秋葉原・御茶ノ水

天麩羅 はちまき

03-3291-6222

(昼夜)穴子海老天丼 1200円 主役は築地直送のジャンボ活穴子。 大ぶりだが味は繊細、食感もふっくらやわらかい。ほか、海老2本、野菜2種類、穴子の骨せんべいがのる

文豪にも愛された大衆天ぷらの名店

店の歴史は昭和6年までさかのぼる。戦後の屋台営業などを経て、昭和20年代よりいまの場所で営業を続ける。かつての常連には江戸川乱歩や井伏鱒二といった文化人が名を連ねるが、「天丼」は平日800円、定食も850円〜の庶民派価格。吟味された食材、継ぎ足し使う丼つゆなどにも、創業時の味と信念が受け継がれている。

(昼夜)天婦羅定食 850円 ※土日祝は1000円 時期により、貴重な江戸前穴子やキスの天ぷらが味わえる。この内容で平日なら850円のサービス価格。土日祝は海老1本増量

年季の入った壁や照明、 文豪の色紙からも歴史を感じる

15時まで「持ち帰り天丼」(600円)も販売

入口に飾られたメニューが目印

東京都千代田区神田神保町1-19/ 03-3291-6222/ 11時~15時、16時半~21時半L.O.、日・祝11時~19時/ 水/ カウンター6席、テー ブル5席×1卓、座敷2席×1卓、4席×5卓 計33席/ 禁煙席あり(14時まで全席禁煙)/ カード可(夜のみ)/ 予約可能(夜のみ)/ サなし(定食・丼以外注文の場合お通し代300円 別)/ 都営新宿線ほか神保町駅A7出口から徒歩3分 (2013年12月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら