おとなの週末 TOPページ > 寿司量

千代田区 神田・秋葉原・御茶ノ水

寿司量

03-3261-4927

(昼)特撰にぎり寿司1500円 この日はマグロの赤身2カン、白イカ、甘エビ、真鯛、イクラ、鉄火巻き、玉子。長年信頼関係を築いてきた築地の卸商から仕入れる

老舗寿司店の底力が光るランチ

神田で生まれ育った大将が、先代から受け継いだ江戸前寿司を提供。ランチは握りとちらしのほか、「なまものが苦手でも食べられるように」と鳥
そぼろの丼も用意されている。いずれも、お椀、濃厚なウニソースがたまらない茶わん蒸し、自家製デザートが付く。養殖ものはいっさい使わず、
昔ながらの技を守り続ける姿勢が心地よい。夜は野菜や肉を使用した料理も揃う、伝統と柔軟性を兼ね備えた店だ

(昼)五目鳥そぼろ丼1000円 甘辛い鳥そぼろと、エビのおぼろ、カニ、錦糸卵などを合わせた食べ応え満点の丼

(昼)特撰五目ばらちらし1000円 イカ、小肌、マグロ、穴子、カニ、煮ダコ、トビッコなどがちりばめられた、具だくさんのちらし寿司

(昼)ランチにつく、お椀、茶碗蒸し、自家製デザート

カウンター、テーブル席、座敷席を完備。カウンター席で寿司を存分に堪能してもらいたいと、土曜日のみの完全予約制で、2時間何を食べても飲んでも1万円のコース「江戸の寿司と江戸の文化」を用意している

東京都千代田区神田神保町2-10/ 03-3261-4927/ 11時半~13時半、17時~23時/ 祝/ カウンター14席、テーブル4席×4卓、2席×3卓、座敷席の個室×3室(全20席) 計56席/ 禁煙席あり()/ カード可(夜のみカード可)/ 予約可能()/ サなし()/ 地下鉄半蔵門線ほか神保町駅A2出口から徒歩1分 (2013年05月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら