おとなの週末 TOPページ > 眠庵

千代田区 神田・秋葉原・御茶ノ水

眠庵

03-3251-5300

一度焼いた牛肉をバーボンなどで煮る。味は砂糖と醤油がベース。ひと晩かけて味を染みこませる 牛肉と大根のバーボン煮630円

産地の異なる2種のそば盛り

そばの街・神田の路地奥にひっそりと佇む。築85年の民家を現代風に改修したスタイリッシュな内装だ。そばは基本の「もり」と、産地の異なる2種類のそばが時間差で供される「二種もり」のみ。北海道や茨城、長野、福井、徳島、鹿児島など、内容は日によって変わる。石臼で挽いた十割そばは香り高く、産地の個性がしっかり感じとれると評判だ。つゆはきりっと辛口。そばの甘味、旨みがダイレクトに伝わってくる「そばがき」(840円)は、シンプルに塩で楽しみたい。

産地の異なる2つのそばを同時に楽しめる「二種もり」(1160円)。香りの違いに驚かされる

幅90㎝ほどの細い路地裏の奥にある。古い民家を改装した店内へは靴を脱いで上がる

東京都千代田区神田須田町1-16-4/ 03-3251-5300/ 12時〜14時最終入店(火、木、土のみ)、17時半〜21時最終入店/ 日、祝/ カウンター4席、テーブル2席×1卓、4席×2卓計14席/ 禁煙席あり(全席禁煙)/ カード不可()/ 予約可能(当日は予約できない)/ サなし()/ 地下鉄銀座線ほか神田駅6番出口から徒歩1分 (2009年11月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら