おとなの週末 TOPページ > 釜揚げうどん専門店 根津釜竹

文京区 神田・秋葉原・御茶ノ水

釜揚げうどん専門店 根津釜竹

03-5815-4675

蕎麦のような細打ちの麺は、しなやかな舌触りのなかにもしっかりとしたコシを備えている。太打ちよりも生地を伸ばす手間がかかるため、注文してから運ばれてくるまでに時間がかかる ざるうどん(細打ち)*900円

釜揚げとざるのみの シンプルな2品で勝負

大阪羽曳野市の名舗「釜竹」の二代目が'05年に東京へ進出。明治43年築の石蔵を改築した趣ある空間で味わううどんは、太打ちの釜揚げと太さを選べるざるの2種類。注文が入る度に、生地を伸ばし、切って、父から受け継いだ竹の棒で茹で上げる。つゆは、宗太鰹や潤目鰯などからダシを取り、かえしは使わずにそのまま醤油と合わせる。シンプルなだけにごまかしがきかない。利き酒師でもある店主が選ぶ日本酒は充実の品揃えだ。

生地は気温や湿度によって水や塩の配合を変えるほど繊細。茹でながら締まり具合やコシを丁寧にチェック

最初はつけ汁とうどんで。薬味は、ねぎ、揚げ玉、七味、生姜の順に加えるのがおすすめ 釜揚げうどん *850円

黒竹が植えられた入り口。週末には50人以上が並び、2時間待ちになることもしばしば

明治43年築の石蔵を改装。平成18年に文京区の都市景観賞を受賞

東京都文京区根津2-14-18/ 03-5815-4675/ 11時半〜14時、17時半〜21時(20時半L.O.)、日・祝11時半〜16時 ※売り切れ次第終了/ 月/ テーブル12席×1卓、座敷4席×4卓、6席×1卓 計34席/ 禁煙席あり(全席禁煙)/ カード可(1万円以上のみ可)/ 予約可能(平日の夜のみ予約できる)/ サなし()/ 地下鉄千代田線根津駅1番出口から徒歩4分 (2012年08月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら