おとなの週末 TOPページ > 赤津加

千代田区 神田・秋葉原・御茶ノ水

赤津加

03-3251-2585

ある日のメニューから。料理のラインナップは季節によって異なるが、約50種類 金目鯛柚子胡椒焼900円

秋葉原で大人がくつろげる店

にぎやかな電気街の真ん中に建つが、一歩店内に足を踏み入れれば外の喧騒とは無縁。風情のある店内で気軽に一杯飲める。「金目鯛柚子胡椒焼」(900円)は、脂ののった金目鯛に柚子胡椒が絶妙なアクセント。「かぶ、青菜、油揚の煮浸し」(750円)は、京風の上品な薄味だが、だしの旨みがしっかりと感じられる。そのほか、駿河湾でとれた活きのいい「しまあじ刺」(1000円)など、いずれも酒が進む。こんがりと香ばしい「焼きおにぎり」(200円)でシメたい。

しまあじ刺1000円

かぶ、青菜、油揚の煮浸し750円

焼きおにぎり200円

1954年(昭和29)年の創業と歴史がある。「会席コース」(4000円〜・要予約)は2階の座敷で

東京都千代田区外神田1-10-2/ 03-3251-2585/ 11時半〜13時半、17時〜22時半、土17時〜21時半/ 日、祝、第1・3土/ 〈1階〉カウンター15席、テーブル4席×2卓、6席×3卓、小上がり5〜10席、〈2階〉座敷20席(コースのみ、要予約)計66〜71席/ 禁煙席なし()/ カード不可()/ 予約可能(1階は18時半までに入店する場合のみ予約できる)/ サなし(お通し代350円別)/ JR山手線ほか秋葉原駅電気街口から徒歩3分 (2009年11月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら