おとなの週末 TOPページ > 飛騨居酒屋 蔵助

千代田区 神田・秋葉原・御茶ノ水

飛騨居酒屋 蔵助

03-3296-3551

飛騨牛カルビの朴葉みそ焼き1280円 もとは朴の葉に味噌やネギ、キノコなどをのせて焼く郷土料理で、蔵助では飛騨牛を使用した豪華な一品に。飛騨牛1人前80~100gでこの価格も魅力

飛騨の旨い物に地酒が進む

岐阜県・飛騨出身の店主が2年前に開店した居酒屋。「漬け物ステーキ」など、東京では珍しい飛騨料理が15種類程度揃う。自慢の飛騨牛は、地元の精肉店を食べ比べていちばん美味しいものをセレクト。中でも「飛騨牛カルビの朴葉みそ焼き」は、朴葉の香りの味噌がやみつきになる美味しさだ。コース1500円〜、料理のほとんどが1000円以下という良心的な価格も嬉しい。岐阜の地酒も20種類以上と都内随一の品揃え。

ケイちゃん(鶏肉の野菜炒め) 880円 鶏肉を味噌で炒めた郷土料理

漬け物ステーキ 580円 漬け物に卵を流して焼いたもの

こも豆腐 480円 豆腐をこも(むしろ)で巻いて蒸した、お正月に欠かせない一品

照明が暗めで雰囲気がある

東京都千代田区神田小川町2-6小池ビル1階/ 03-3296-3551/ 11時半~14時L.O.、18時~23時半(フード22時半L.O.、ドリンク23時L.O.)/ 祝/ テーブル2席×9卓+4席×1卓 計22席/ 禁煙席なし()/ カード可()/ 予約可能(予約した方が望ましい(昼は予約不可))/ サなし(お通し代1人300円別)/ JR山手線ほか御茶ノ水駅聖橋口改札から徒歩6分。地下鉄千代田線新御茶ノ水駅B3出口から徒歩5分 (2012年02月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら