おとなの週末 TOPページ > 寿司 おお久保

文京区 神田・秋葉原・御茶ノ水

寿司 おお久保

03-3823-3339

内容は仕入れによって異なる。同じ値段で、にぎり多めの内容にもできる。滑らかな口当たりでクリーミーな味わい。醤油を塗って香ばしく焼いた帆立を海苔でくるみ、手渡ししてくれる。少量たらしたオリーブオイルが味のアクセント。青海苔入りの自家製玉子焼き。ワサビ入りのかんぴょう巻きで食後感が爽やか おまかせコース5250円

全12品で珠玉の 5250円コース

夜のおまかせコースは5250円と7300円の2種類があったが、「不景気の今だからこそ、旨いものをいっぱい食べて元気を出してほしい」と、5250円に一本化。7300円相当の内容で、全12品の豪華なコースが実現した。毛ガニを4分の1パイ使うカニ酢から、北海道のウニや江戸前穴子などにぎり4カン、自家製ぬか漬けまで、主人の心意気を心ゆくまで味わいたい。

板昆布をのせた銚子の春子鯛。11月頃からは千枚漬けになる。絶妙なハーモニーを楽しみたい。 春子鯛315円

九州の車海老は、シャリとネタの間に海老のおぼろをかませる。ほのかに赤酢をきかせたシャリも美味しい 車海老735円

動坂下交差点そばの路地に店を構えて13年。高級感のある店構えで、ゆっくり落ち着いて食事ができる

京都文京区千駄木4-13-6アドリーム文京動坂G107/ 03-3823-3339/ 12時〜14時、18時〜22時半/ 水/ カウンター9席、テーブル4席×2卓 計17席/ 禁煙席あり(昼は全席禁煙、夜は禁煙席なし)/ カード可()/ 予約可能(予約するのが望ましい)/ サなし(コース以外はお通し代350円別)/ JR山手線ほか田端駅から徒歩5分 (2009年11月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら