おとなの週末 TOPページ > あほう鳥

新宿区 神楽坂・飯田橋・市ヶ谷

あほう鳥

03-3235-3733

オリジナルのタレは酒、醤油、みりん、ザラメを合わせるという、スッキリとした味わい

懐具合を気にせずに国産鶏を堪能

この道25年の店主夫妻が切り盛りする、こぢんまりとした店。「焼き鳥屋は本来、庶民の味方的な存在。安く美味しく楽しめるのが一番です」との店主の言
葉どおり、肩肘張らずに焼き鳥が楽しめる。ももやレバー、ひざなんこつなどの焼き鳥の串は、180円のものが中心。一本からでも頼めるのもありがたい。

左から にんにく(230円) しそ巻き(180円) 豚バラ肉にしそを巻き込んだ人気の串と、鳥の皮でにんにくをくるんだ一本

砂肝刺 550円 常連客のファンも多いという、わさび醤油で食べる砂肝の刺身。ささみとハツの刺身も各550円

左から とんとろ 120円 しろ 110円 がつ 110円 たん 110円 かしら 110円 やきとんメニューは豚の頬肉「とんとろ」以外すべて110円

カウンター中心の店内は、近隣の会社員や遠方からのファンで賑わう

東京都新宿区津久戸町1-14/ 03-3235-3733/ 17時半~23時/ 日・祝/ カウンター8席、テーブル4席×3卓 計20席/ 禁煙席なし()/ カード不可()/ 予約可能()/ サなし(お通し代300円)/ 地下鉄東西線ほか飯田橋駅C1出口から徒歩4分 (2011年07月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら