おとなの週末 TOPページ > サムスンネ 合鴨肉専門店

新宿区 新大久保・高田馬場

サムスンネ 合鴨肉専門店

03-3207-1768

鉄板には中央に穴があり、そこから余分な脂が落ちていく。 合鴨の塩焼き1人前 1500円(注文は2人前から)

上質な合鴨肉が主役の韓国料理

合鴨肉を使った、日本では珍しい料理がいただける一軒。福島県喜多方の農場から直接仕入れる生の肉を使用している。「オリ白熟」(中4200円)は、合鴨が丸ごと入ったもち米のお粥。朝鮮人参、黄耆、なつめなど7種類の漢薬を使い、韓国では滋養健康食として親しまれている。じっくり煮込んだ肉は骨まで食べられるほど柔らかだ。オモニが切り盛りする温かな雰囲気も魅力。

ポン酢などで2、3日漬け込んだ大根の薄切りを皿に取り、焼いた合鴨をのせて包んでいただく。自家製の味噌やキムチで味の変化を楽しむのもよし。写真は2人前

まずは鴨肉だけを味わい、そのあとお粥を。上品な薄味なので、塩で好みの味わいに調節する。中で2〜3人前、大は6000円 オリ白熟(中) 4200円

店内には、料理の写真がたくさん貼られているので、初めてでも選びやすい

大久保通り沿いにある入り口 

東京都新宿区大久保2-18-10新宿スカイプラザ108/ 03-3207-1768/ 11時半〜翌1時(24時L.O.)※ランチ11時半〜15時/ 不定休/ テーブル5席×6卓 計30席/ 禁煙席なし()/ カード可()/ 予約可能(予約するのが望ましい)/ サなし()/ JR山手線新大久保駅から徒歩5分 (2011年02月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら