おとなの週末 TOPページ > 銀笹

中央区 新橋・浜松町

銀笹

03-3543-0280

(昼・夜)銀笹 らーめん(塩)850円 出す直前に炙ったチャーシューは香ばしくジューシー。鯛つみれはふわふわで、桜海老の色みも美しい。春・夏は筍、秋・冬はレンコンが入り、つみれとの食感のコントラストも楽しめる

日本料理店出身の店主が作る品の良い一杯

 

東銀座の片隅にひっそりと
店を構えて四年、銀座の日
本料理店出身の店主が作り
上げたのは「和」を強く感
じさせる一杯。「銀笹らーめ
ん(塩)」(850円)のスープ
は昆布にこだわり、ダシの
旨みがしっかりとしてい
る。魚介・乾物それぞれの
特徴がしっかりと出ている
が、それも主張し過ぎるこ
となく、きれいにまとまっ
ている。軽い食感の麺、フ
ワフワのつみれなど、総じ
て品の良い仕上がりだ。

東銀座の片隅にひっそりと店を構えて四年、銀座の日本料理店出身の店主が作り上げたのは「和」を強く感じさせる一杯。「銀笹らーめん(塩)」(850円)のスープは昆布にこだわり、ダシの旨みがしっかりとしている。魚介・乾物それぞれの特徴がしっかりと出ているが、それも主張し過ぎることなく、きれいにまとまっている。軽い食感の麺、フワフワのつみれなど、総じて品の良い仕上がりだ。

 

(昼・夜)鯛飯 350円 ラーメンを食べ終えたら、残ったスープを「鯛飯」にかけて、ダシ茶漬けにする。日本料理店出身の店主のこだわりが詰まっているメニューだ

銀座の隅にたたずむ店は、店内も落ち着いた雰囲気

東京都中央区銀座8-15 -2 藤ビル1階/ 03-3543-0280/ 11時半~15時L.O.、17時半~22時L.O.※スープが無くなり次第終了/ 日、 祝/ 計17席/ 禁煙席あり(全席禁煙)/ カード不可()/ 予約不可()/ サなし()/ JRなど新橋駅銀座口から徒歩8分 (2014年09月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら