おとなの週末 TOPページ > 銀座鴨そば 九代目 けいすけ

中央区 銀座・有楽町・築地

銀座鴨そば 九代目 けいすけ

03-6274-6655

(昼・夜)鴨白湯そば 980円 具材は、低温調理した鴨チャーシューに九条ネギ、メンマにナルト、ホウレンソウ。丸鴨100%に少し昆布を投入し、強火でグツグツ煮込んだスープは、ドロドロで濃度が高くやみつきになる

ラーメンの革命児が注目の〝鴨〞を引っさげ銀座に進出

 

海老で一世を風靡した高田馬場
の『二代目けいすけ』をはじめ、
国内外で活躍する竹田敬介氏の
最新店が銀座に進出。現在ラー
メン業界で注目を集める「鴨」
を食材として採用した。丸鴨に
昆布の旨みを重ねた「芳
ほう
醇じ
ゆん
鴨そ
ば」(900円)、鴨ガラをさらに加
えて濃度を高めた「鴨白
ぱい
湯た
そば」
(980円)などメニューは多彩だ。
ぜん
粒り
ゆう
粉ふ
を練り込んだ自家製麺は
加水率が高く、モチモチで喉越
しがいい。

海老で一世を風靡した高田馬場の『二代目けいすけ』をはじめ、国内外で活躍する竹田敬介氏の最新店が銀座に進出。現在ラーメン業界で注目を集める「鴨」を食材として採用した。丸鴨に昆布の旨みを重ねた「芳醇鴨そば」(900円)、鴨ガラをさらに加えて濃度を高めた「鴨白湯そば」(980円)などメニューは多彩だ。全粒粉を練り込んだ自家製麺は加水率が高く、モチモチで喉越しがいい。

(昼・夜)芳醇鴨そば 900円 丸鴨を惜しみなく使用し、煮込む温度と時間を徹底的に管理。鴨の旨みと香りを最大限に抽出したスープに、全粒粉入りのモチモチ麺を合わせた

内装や食器など細部に至るまでこだわる

東京都中央区銀座6-12-15 いちご銀座612ビル1階/ 03-6274-6655/ 11時~15時(14時45分L.O.)、17時半~23時(22時45分L.O.)、土11時~23時(22時45分L.O.)、日11時~22時(21時45分L.O.)/ 無休/ 計17席/ 禁煙席あり(全席禁煙)/ カード不可()/ 予約不可()/ サなし()/ 地下鉄銀座線銀座駅から徒歩3分 (2014年09月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら