おとなの週末 TOPページ > 岩戸

中央区 銀座・有楽町・築地

岩戸

03-3564-3835

(夜)いわし刺し 961円 その日築地で仕入れた新鮮なイワシを薄造りにして盛り付けた。たっぷりのアサツキが、コリコリと歯切れのよい刺身を引き立てる

銀座で38年お値打ち価格を貫く

 

昭和
52
年に創業された、家族で営
む和食店。銀座にありながら気さく
な雰囲気で、昼には8種類ある定食
を求めて行列ができる。魚は
30
年以
上の付き合いがある築地の仲卸から
良いものを安く仕入れ、また富山や
宮崎といった産地からも直送される。
創業時からの名物「いわし刺し」(96
1円)など旨い魚料理が新鮮なのも納
得だ。旬の食材を盛り込んだ酒肴も
揃い、焼酎は霧島酒造のものを7種
類、地酒は約
20
種類と充実している。

昭和52年に創業された、家族で営む和食店。銀座にありながら気さくな雰囲気で、昼には8種類ある定食を求めて行列ができる。魚は30年以上の付き合いがある築地の仲卸から良いものを安く仕入れ、また富山や宮崎といった産地からも直送される。創業時からの名物「いわし刺し」(961円)など旨い魚料理が新鮮なのも納得だ。旬の食材を盛り込んだ酒肴も揃い、焼酎は霧島酒造のものを7種類、地酒は約20種類と充実している。

(夜)焼カブのくるみ味噌がけ 626円 味噌をブレンドした、くるみペーストのまろやかな口当たりと香ばしさが、カブの甘みと絶妙なハーモニーを奏でる

(昼・夜)まぐろ丼 918円 厚切りのマグロがてんこ盛り。胡麻を煎って醤油でのばしたタレに赤身をくぐらせ、豪快にのせている。マグロは1本買いしているため、赤身のほか、中トロが入ることも

二代目店主が厨房に立ち、明るくキビキビと店内を仕切るのは母の順子さん

大きな紺色の暖簾が目印

東京都中央区銀座1-5-1/ 03-3564-3835/ 11時半~13時半、17時~22時半、土11時半~13時半、17時~21時/ 日、祝/ カウンター10席、テーブル6席 ×2卓、座敷6席×2卓 計34席/ 禁煙席あり(昼のみ禁煙)/ カード可(夜のみカード可)/ 予約可能(夜のみ予約可)/ サなし(お通し代500円別)/ 地下鉄有楽町線銀座一丁目駅3番出口から徒歩2分 (2015年01月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら