おとなの週末 TOPページ > すし栄 木挽町

中央区 銀座・有楽町・築地

すし栄 木挽町

03-3543-4088

づけまぐろ 200円 湯ぶりして旨みを閉じ込めたマグロの赤身を、甘辛の醤油ダレに漬けたもの。にぎりは昼夜ともに1カンから注文可。「えび」100円、「中とろ」300円、「蒸しあわび」500円など。1カンにつき100円増しで炙りにもできる

江戸創業の老舗が出した優良店

銀座の老舗「すし栄」が、創業160周年を記念して'08年11月に新店を出店。常時40種類以上のネタが揃い、手の込んだ伝統的な江戸前寿司はもちろん、炙り、創作寿司まで、幅広い注文に応えてくれる。一番の特徴は、ほんのり赤味がかったシャリ。これは創業当時の原点にかえって粕酢を使うため。まろやかなコクがあり、香りもよく自然な甘みが人気だ。
酢味噌をのせたサワラ、さっぱり締めたコハダなど、どのネタもさすがの旨さ。にぎり1カン100円〜、夜のコース4000円〜と、安心価格の優良店だ。

寿司御膳 栄楽 4000円 人気の夜のコース。内容は季節によって変わる

内装は江戸時代の屋台寿司をイメージ

東京都中央区銀座7-13-2銀座すし栄別館1階/ 03-3543-4088/ 11時~14時半(14時L.O.)、17時~23時(22時半L.O.)、土・祝11時~14時半(14時L.O.)、17時~22時半(22時L.O.)/ 日・祝/ カウンター10席、テーブル4席×3卓 計22席/ 禁煙席あり(昼は全席禁煙、夜は禁煙席なし)/ カード可()/ 予約可能(昼は予約できる、夜は予約が望ましい)/ サなし()/ 都営浅草線ほか東銀座駅4出口から徒歩5分 (2009年11月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら