おとなの週末 TOPページ > 鮨大前

千代田区 銀座・有楽町・築地

鮨大前

03-3581-6641

松輪のアジ、三崎の朝獲れのイワシは生で。淡白な味わいのサヨリは三重産。サバは塩をしてから酢で締める。定番のコハダは江戸前。人気の「サバ巻き」には脂がのった大分産を使用。大き目のネタは光物好きにはたまらない。気取らずに楽しんでほしいという店主の想いが伝わってくる。産地は仕入れにより変わる

光物の奥深い旨みに開眼

有楽町のガード下に、光物にとことんこだわる寿司屋がある。特にサバは、毎日産地の異なる2種類を仕入れ、味の個性の違いを楽しんでもらう。初めての来店なら「おまかせ」がいい。旬菜をあしらったお通しに始まり、お刺身の盛り合わせ、焼き物、握りなどひと通りで6000円~(飲み物別)。自慢のサバ、脂がのり虹色の光を放つ活け締めのアジ、鮮度抜群のイワシなど、個々の光物の食感や奥深い旨みを、ぜひ五感で味わってほしい。

季節感を大切にしたお通し。お通しや焼き物の内容は二ヵ月に一度変わる。小柱、若布、胡瓜、わけぎのヌタ

おまかせの一品「刺身盛り合わせ」。2種類のサバは、左上からさっぱりした味わいの三崎産、脂がのった大分産。産地は三重、和歌山など仕入れにより変わる。ほかには、シャーベット状のマグロの脳天など。写真は1人前

エビの頭で出汁をとった味噌汁。生の魚をたくさんいただいた後に身体を芯から温める

約3.5坪の店内。光物目当てに集まる客で賑わっている

東京都千代田区有楽町2-1/ 03-3581-6641/ 17時半〜23時/ 土・日・祝、築地休市日/ カウンター10席 計10席/ 禁煙席あり(全席禁煙)/ カード不可()/ 要予約(来店前に必ず予約を)/ サなし()/ JR山手線ほか有楽町駅から徒歩3分 (2014年09月 現在)

その他のメニュー

おとなの週末 今月号のご案内

おとなの週末 11月号

定価700円(税込)

ジバラで行けるご褒美寿司

蕎麦呑み、天国。

やきものとグルメの旅 益子へ。

詳細はこちら